kamiokande アグレッシブインラインスケート

2006年10月29日

来年の手帳とアイデア・タスク・スケジュール管理

もう来年の手帳がどこのお店でも売り出されていますね。

今年から初めてまともに手帳をつけることにしてみたわけですが、やることが明確になったりとそれなりの成果はあったものの、最終的には思いついたアイデアを図にできる機能だけあればよいという結論に辿り着いています。(今のところ)

いろいろ試行錯誤しながら使ってみた結果、今後はどう管理していこうかというころですが以下の通り。

・手帳を、ほぼ日手帳から Moleskine に切り替え。メモ帳兼、アイデア帳に
・タスク管理は remember the milk
・スケジュール管理は Googleカレンダー

※ビジネススケジュールはサイボウズとプロジェクト管理シートでも行っています。

こんな感じで考えています。

その理由ですが、まず多過ぎて優先順位付けが必要なタスクを管理するなら remember the milk が便利。

remember the milk はPC、ケータイから編集・閲覧が可能なので場所を選びません。枕元でも即座に追加。ケータイメールへのリマインダ機能もあるので、当日のタスクを朝の目覚まし代わりにすることもできる。PCでタスク管理、ケータイでちょっとしたアイデアを追加という風に使い分けています。管理する気(これが大事…)さえあれば、かなり強力なツール。
詳細はRemember The Milk (ToDo管理サービス) : ワークスタイル・メモで。

スケジュールは他のエントリーでも書いたようにGoogleカレンダーで今のとこOK。(サイボウズにインポートできるとより便利だが)

さらに、Googleカレンダーに remember the milk のタスクをインポートするとかなり最強なんですが、remember the milk のタスクを公開設定にしないとNGなため、そこは諦めています。
詳細はRemember The Milk + Google Calendar + Eメール (ひよっこエンジニアリング)で。

そしてさらに remember the milk の Google Gadget が公開されたので便利になる予感。

とりあえず Moleskine をロフトで買ってこよっと。

ちなみに amazon が安いみたいです。

Moleskine Plain Notebook Classic

Moleskine
売り上げランキング: 178
おすすめ度の平均: 4
5 アメリカでも流行っていた
3 値段が上がった
4 へぇ



kam.iokan.de 関連記事
Googleカレンダーから始まる?イントラネット2.0
スケートカレンダーをfilablogとシェアし始めました
Google Calendar でスケートイベント公開


posted by kam.iokan.de at 14:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.usに追加
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。