kamiokande アグレッシブインラインスケート

2007年03月10日

Google Docs & Spreadsheets でSEO効果測定とレビュー

マイクロソフトのオフィスソフト、ワードとエクセルに近い機能を無料で、しかもブラウザ上の操作で可能にしてしまった、Google Docs & Spreadsheets を試してみました。

kam.iokan.de では、密かに "kamiokande" のGoogleとYahoo!の検索結果で1位になることを目指しているので、その模様をGoogleのエクセルこと、Spreadsheetsでレポートしてみようと思います。

と言ってもまだデータが2日分しかないのであれですが、下に表示しているのがSpreadsheetsで作成したデータです。こんな感じで、作成したファイルをブログで公開することも簡単にできます。



さらに、一度作成したファイルに修正を加わえても、ブログに貼付けたデータを5分おきに自動更新して最新の情報に保つように設定可能。これは便利です。

何が便利かって、スケートの大会の時にリザルトをノートPCのエクセルで集計している光景を見たことがありますが、結果を集計しつつすぐに、というかほぼリアルタイムでリザルトを全世界に公開できてしまうわけです。

今まではリザルトを受けてサイトにアップ、という作業が行われていたわけですが、それすらも必要ない。大会を運営するのと同時に、リザルトをほぼリアルタイムに公開できるということです。
さらにはRSS,Atom,PDFの吐き出しも可能。

と、ここまで絶賛してきましたが、利用してみて感じた次第点をあげておきます。

・使い方がエクセルとほぼ同じで問題なく作業に取り掛かれるが、サーバーと通信が発生する分若干待たされりと、作業効率はエクセルに比べるとやはり落ちる。
・グラフが作成できない。これにはがっかりしました。(ヘルプによると今後実装されそう)
・シートにハイパーリンクを貼る作業が面倒。
・作業ファイル上でハイパーリンクを貼っても、ブログに貼ったデータに反映されない。(仕様?)

等々、細かくあげればキリがありませんが、これらの問題を解消するとかなり強力なツールになると思います。というか既にかなり強力で、マイクロソフトも脅威を感じているわけです。

メーラー、スケジュール、ワード、エクセル、地図。Google によってどんどんOSが無意味なものになっていっているのを感じますが、残るはパワーポイントとペイントでしょうか?

kam.iokan.de 関連記事
Google Calendar でスケートイベント公開


posted by kam.iokan.de at 02:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブサービス このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.usに追加
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。